ラベル お出かけ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル お出かけ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年1月5日木曜日

パルパスタ倉敷店

昨日の夕食はパルパスタ倉敷店。生パスタとピザが美味しいお店だ。私と妻が結婚前に、デートで行った店でもある。

頼んだのは3人分のセット。パスタ3種とピザ1枚にドリンクバーがセットになっている。

息子には私たちのパスタを取り分けて食べさせたのだが、私たちの真似をしてフォークとスプーンでクルクル回して食べようとしていた。可愛かったので写真を撮りたかったのだが、スマホを忘れてしまった。






当事者、親御さんのブログが他にもたくさん→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ

2017年1月2日月曜日

日の出漁業 岡山市場


朝食を抜いて、海鮮のお店に行ってきた。日の出漁業 岡山市場というお店だ。私が頼んだのは「海鮮のっけ丼<特上>」。娘は「のどぐろ塩焼きランチ」、妻は「祭り寿司(ばら寿司)ランチ」。

お魚屋さんが営業しているお店だけあって、鮮度抜群の魚介類を楽しむことができた。値段は少々高めだが。


息子には皆のご飯とお味噌汁をわけてあげた。海鮮を一緒に楽しむことができるようになるのももう少しかな。




当事者、親御さんのブログが他にもたくさん→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ

2015年7月21日火曜日

生後811日目 ランチバイキングと・・・

梅雨明けして、本格的な夏になった。各地で高温注意情報が出されているので、熱中症には十分気をつけていただきたい。

3連休真ん中の日曜日には、妻のたっての希望で、車で30分ほどの国民宿舎のランチバイキングへ。


デザートもバイキング形式なので、息子の大好きなアイスも食べ放題。アイススクレーパーで5つ分くらいは食べたのではないだろうか。息子以上に食べたのは妻で、たぶん私の倍以上は食べているだろう。翌日、「太った。なんで?」ととぼけて笑っていた。

月曜日は日除け(オーニング)を買いに行って、ホームセンターに併設されているサーティーワンで、またアイス。息子は家に帰ってもまた小さなカップのアイスを欲しがり、根負けして食べさせてしまったから、明らかに糖分過剰だ。そのぶん、やたらと部屋の中を走り回っているから消費はしているようだが・・・

まだワーとかギャーとか叫ぶだけの息子と遊びながら、 カワイイなぁと思いながらも、このまま言葉の発達が悪いと困るな・・・と不安がよぎった。絵本やアプリなどで遊ぶときにはできるだけ声をかけているし、発語を促すようにもしているのだが、なかなか言葉が出てこない。

私達は若くはないので息子のサポートができるのは、せいぜい彼が20歳くらいまでだ。その時までに自立ができるような能力がついているのか・・・とか、今からしても無駄な心配をしてしまう。まあ、なるようにしかならないんだけど。



当事者、親御さんのブログが他にもたくさん→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へ

2015年5月6日水曜日

生後735日目 観光三昧

娘が帰省しているのと、娘の友達も我が家にお泊りしていることもあり、5月4日、5日と観光地などにお出かけ三昧だ。私のプジョー・207の走行距離も、この休みで500kmを超えた。

一昨日は「しまなみ海道」の大三島へ。



橋を渡ると愛媛県今治市。多々羅しまなみ公園という所で新鮮なお魚料理を頂いた。このあと「藤公園」にも行ってみたが、人があまりに多く車を降りての観光は断念。

昨日は「ひるぜんジャージーランド」



以前、ジンギスカン(羊肉)を食べに近くに来たことはあったのだが、今回は「チーズフォンデュ」。しかも「ジャージー牛のステーキ」も加えたセットを頼んだため、全員お腹いっぱい。
この時期、この場所は大変混み合う。私達も渋滞に合計30分くらいは捕まったが、午後になるとさらに渋滞の列は伸びていた。




他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

2015年2月23日月曜日

生後663日目 食器とオムライス

日曜日は午後からお天気下り坂、という予報が出ていたので早めに行動開始。まずは郊外のショッピングセンターにあるベビーザらスへ行って、会員登録した住所の変更。そのついでにリッチェルのスプーン・フォークセットと食器を購入。



あと、お食事エプロンも。

お気づきかもしれないが、今まであまり食事を自分で食べさせてはいなかった。口蓋裂手術のこともあったし、後片付けや掃除がたいへん・・・というのもあって。。。

しかし、入れるかどうかは別として保育園のこともあるし、遅ればせながら自分で食べさせてみようというわけだ。

これらの買い物のあと、税務署に立ち寄って休日用投函口に封筒に入れた確定申告書を投函。これで休日にやるべきことは全て終わり。ポロポロと雨も降ってきて、特にどこかに行こうという案も出なかったので帰宅。

のんびり過ごして夕方になり、オムライスが食べたいので作ろうかなぁという妻に、外食でオムライスを食べる提案をしてみる。すると、俄然乗り気。昔一度言ったことがあるという店に行くことになった。調べてみると、夜の部は予約制。1時間前に電話をかけると予約OKであった。

妻は息子と分けて食べるので「ふつう」オムライスの大盛り。私は「モッツァレラチーズとバジル」。息子は新しいスプーンとフォークで食べる気満々。

とても美味しいので私はあっという間に食べ終わり、妻が食べている同じ皿から少しずつ息子に食べさせると、大盛りの増量分くらいは確かに食べた。ついでに、妻のデザートのプリンもほぼ全部息子が食べた。なので私の分のデザートを妻に渡し、私はコーヒーを頂く。まろやかで香りの高いコーヒーは抜群。ちょっと胃腸を気にしているのでミルクを大量に入れたが、入れなくても飲みやすいコーヒーだ。

オムライスとフランス菓子のお店 珈琲屋カフェオーレ | 岡山県倉敷市でオムライスを食べるなら!珈琲屋Cafe au lait

ランチタイムは予約不要である。お近くにお越しの際はぜひ。



他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

2015年2月9日月曜日

生後649日目 牡蠣づくしランチ

土曜日に諸々の用事を済ませ、その夜に「明日(日曜日)は牡蠣を食べに行こうか」と妻に提案してみた。想定している場所は自宅から車で約40分の漁港周辺だ。

「うわ~ 行く行く♡」

妻が地元テレビ局のローカル番組(ディレクターとアナウンサーが自転車に乗って地元を巡るという低予算番組)をわざわざ録画して、牡蠣のお店をチェックしていたのを覚えていたので、真冬の牡蠣のシーズンとしてはど真ん中のこの時期に行こうとは思っていた。

出発直前にオムツからのおしっこモレなどもあったが、どうにか息子を連れて開店の10分前に到着・・・
・・・したものの、既に駐車場は車でいっぱい。妻と息子を降ろし、お店の人に聞いて少し離れた駐車可能な場所に車を置いて帰ってきたところ、妻に聞くと待ちリストの7番目だという。一昨年、水産会社が開いたお店なのだが、それから変わらず大人気のようだ。

あまりの人気に、その日は開店時間を早めていたという。だとすると次回はさらに30分ほど早く来たほうがいいだろう。。。

そして待つこと30分。店の人が気を遣って座敷席を準備してくれた。早速注文!

まず出てきたのは大皿に山盛りの蒸し牡蠣。ちなみにこれで1人前だ(^^; 息子はさすがに牡蠣は食べられない。息子を抱っこした妻が食べられるように、ひたすら殻をむいていく。私も1/3くらい食べたが、新鮮かつ濃厚な味わいだ。

そして私が注文した牡蠣づくし定食。
牡蠣飯、カキフライ、牡蠣の味噌汁、牡蠣の小鉢と酢の物・・・まさに牡蠣だらけ。ちなみに妻は牡蠣のクリームコロッケ定食。息子には妻の定食の御飯に味噌汁をかけて食べさせた。

息子が小さいのでできなかったが、この店では鉄板を使う焼き牡蠣も可能だ。

結果的に蒸し牡蠣1人前+定食2つという組み合わせは適量で、大満足であった。大人二人でこれだけ新鮮な牡蠣を大量に食べて3,340円という驚きの安さ。若い漁師風の男性の店員さんも茶髪にピアス・・・だったりするが(^^;、妻に出された定食には子供用食器を付けるなど気配りは満点。開店の随分前から行列ができる理由も分かる。

妻は既に「次は30分早く行ってやる! 何だったら水曜日(祝日)でも行く?」と次回を楽しみにしている。

このお店から西には漁港があり、生牡蠣の直売所もある。生牡蠣の場合食中毒には十分注意が必要ではあるが、お近くの方はぜひ訪れてみてほしい。

寄島カキ直売所 - 岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット|岡山県観光連盟



他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

2014年11月27日木曜日

生後575日目 東京オーブン・プチにて


「東京納品ツアー」一日目の昨日。納品作業そのものは午前中に終わり、空いた午後の時間を利用してエンドユーザー様と今後の機能追加や改善について話し合いをさせて頂いた。IT業界はこうして他業種の方のお話をうかがう機会が多くある。昨日も新しいサービスのヒントになるお話がいくつかあった。

午後3時過ぎにはその打ち合わせも終わり、フリータイム!というところだったが、あいにくのひどい風雨。さっさとホテルにチェックインしたところで午後4時過ぎ。急遽お会いする事になった東京のSさんとお会いするまで約一時間。ちょっと休憩してから外に出ると雨は小降りになっていた。

Sさんに連れて行って頂いたのは「東京オーブン プチ」というお店。Sさんのお知り合いが経営されているそうだ。創作イタリアンのお店は私の地元にもあるが、出される料理もスタッフの対応も「こなれている」印象だ。



今回Sさんとは3時間以上、様々なお話をさせて頂いた。中には、今は公開できない話もあるが、それは置いといて、多くは息子の話、そして子供に対する父親のあり方の話題であった。

Sさんの息子さんはフランスにおられ、あちらで結婚されてすでに小さなお子さん(Sさんにとってのお孫さん)もおられる。また、最近Sさんの周辺でも小さなお子さんがポンポンと(笑)生まれ、どの子のお父さんも子どもを溺愛しているそうだ(その中に私も入ってる…かな)。

Sさんは拙ブログを読んでくださっているのだが、やはり驚かれるのは「戦力外」お父さんの多さだ。二人ともこういう子育てに関わらない父親のことが理解できないので、どうしたら意識がかわるのか?ということの具体的な答えは出なかった(^^;)

その他興味深い話としては、顎の骨の移植についての新技術。なんと3Dプリンターで骨の形に成形したリン酸カルシウム(だったかな?)をそのまま移植する方法がそろそろ保険適応になるとか? あと5~6年後には私の息子も上顎への骨移植を受けるが、その時には一般的になっているかもしれない。小児への応用には成長とか難しい部分もあるかもしれないが、腰の骨から取らない分本人の負担が少ない。注目していきたい。

昨晩ばかりはダイエットのことは忘れて、美味しい料理をご馳走になった。私にとって近年にないくらい充実した楽しい時間を過ごさせていただいた。

さあ、今日は納品ツアー2日目。早く帰れるように頑張るぞ!


他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

2014年2月15日土曜日

生後289日目 京都へ~お姉ちゃん受験下見

朝早く起きてテレビをつけると、羽生結弦選手が金メダリストとして表彰(フラワーセレモニー)を受けていた。フリーの演技はダイジェストでしか観れていないのだが、冒頭の4回転サルコウで着氷失敗したのと、トリプルルッツでステップアウトしたところ、そして4回転トウループを綺麗に成功させたところは観ることができた。

納得いく演技ではなかったのだろう。インタビューではいきなりスミマセンと謝っていた。総合点でパトリック・チャン選手を上回っていたのが驚きだったとも言っていた。彼にとっては、「理想の演技>>金メダル」ということか。何とも頼もしい19歳である。

高橋大輔選手、町田樹選手も表彰台には届かなかったものの、二人とも入賞した。高橋大輔選手は私達の地元の出身であり、日本中の期待を背負いつつ、度重なる怪我に悩まされながらも、これまで長年にわたって日本のフィギュアを引っ張ってきた功労者である。今はゆっくりと休んでほしい。


2013年10月21日月曜日

生後172日目 旅行の効用



帰宅後の息子は長距離の自動車移動と旅先の寒さでも体調を崩した様子はなかった。どちらかと言えば往復1000km以上を運転した私の疲れのほうが大きい。

今回の旅行では、道中の車内で長時間娘と話ができたことが収穫だったと思う。大学で何をやりたいかとか、アルバイトはどんなのが良いかとか、そんな他愛のない話だ。話をているとまだまだ世間知らずだなぁと感じるところが多いが、いまどきの18歳はこんなものなのだろう。

今回の旅行でお会いした私の知人のお一人は化学の大先輩であり、なんだかんだで何故か希望進路が化学系になった娘にも「面白いよ~」と声をかけていただいた。旅行というの非日常の中で、年長の方と話をしたり、宿の方に美味しいお食事のお礼を言ったりと、親以外の「大人」と接する機会があることはたいへん貴重なことだ。

娘は受験生だし息子は乳児だから、旅行に出かけるとなると何かと大変なのだが、またどこかに泊りがけで行きたいと思っている。

今回活躍したスリーパー



他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

2013年10月20日日曜日

生後171日目 旅行より帰宅

FBM(フレンチ・ブルー・ミーティング)の現地は生憎の冷たい雨であったけれど、2年ぶりに会いたかった知人の顔を見ることができ、その間に誕生した息子をお見せすることができた。

2日にわたって片道8時間以上の行程を一人で運転したわけだが、それでも腰痛にならないプジョーのシートの出来の良さを実感する。とはいえ、さすがに雨と夜道を含む帰りの道は集中力を要し、かなり疲れたのも事実だ。

家に帰って安心した息子を風呂に入れたら、すぐに休むことにしよう。




他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

2013年10月19日土曜日

生後170日目(2) 女神湖ペンションベルフォーレ

ゆっくり走って、夕方5時過ぎには「ベルフォーレ」に到着することができた。
現地は8℃。今シーズン初めて火が入った暖炉(薪ストーブ?)でしばらく暖まったあと、食堂で夕食を頂いた。


妻と娘にも夕食は好評。美味しい御飯がおかわりできたので、二人とも食べ過ぎたようだった。

お風呂は時間帯で貸し切りにすることができ、大きな風呂には妻と娘と息子の3人で入った。

風呂では大泣きした息子だが、部屋では程々に機嫌は良さそうだ。




他のブログもチェック→にほんブログ村 病気ブログ 口唇口蓋裂へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ