2013年5月28日火曜日

生後26日目 矯正歯科受診3回目/ここまでの経過

【妊娠19週5日】

エコーにて口唇口蓋裂と診断される。その他の異常所見(心疾患、後頭浮腫)なし。

【妊娠後期】

WEBサイト、書籍などで情報収集。身内や親しい友人へ胎児が口唇口蓋裂であることを伝える。

【予定日10日前】

助産師健診にて胎児心拍低下の所見。翌日入院して陣痛促進剤使用を決定。

【予定日9日前】

入院。陣痛促進剤投与するも、子宮口が開かず。夜間は投与中断。

【予定日8日前】

早朝より陣痛促進剤投与。午後、人工破水するも、出産に至らず。

【予定日7日前:誕生】

午前3時より陣痛促進剤投与、入院より54時間後の午後1時42分に出生。体重3250gの男児。アプガースコア9。



【生後2日目】

直接授乳を試すも、その時点では授乳できず。口唇口蓋裂用哺乳瓶により 授乳。



【生後4日目】

口腔内の潰瘍のため、チューブ授乳に切り替え。



【 生後5日目】

新生児黄疸。光線治療。



【生後13日目】

退院。その足で医大附属病院を受診。チューブから口唇口蓋裂用哺乳瓶に切り替え。



【生後14日目】

矯正歯科受診。ホッツ床型取り。テープによる矯正開始。



【生後21日目】

矯正歯科受診2回目。ホッツ床装着開始。



【生後26日目】

矯正歯科受診3回目。←今ココ。



・・・

ということで、今日は矯正歯科受診3回目。午前半休を頂いて、妻と一緒に連れて行く。



3 件のコメント:

  1. こんにちは
    私は生後約3か月、口蓋裂の女子をもつ父親(39歳)です。
    授乳等々、我が家でも悪戦苦闘しており、色々な心配もあって、時に疲れ果ててしまっておりますが、ブログからいろいろな工夫やご努力をされていることが伝わってきて、またあなた様の落ち着いた心持を感じ、本当に心強い気持ちにさせて頂いております。
    お仕事、プログラマーですか?大変な職種だと思いますが、なんとかやり繰りされている様子で、私も見習います。
    一言、お礼を言いたくてコメント致しました。
    どうもありがとうございました。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。

    3ヶ月の女の子ですか、可愛いでしょうね(^^)

    仕事の苦労はそれなりにありますが、子供のためですからね・・・お互い電池切れを起こさない程度に頑張りましょう。

    私の仕事はシステムエンジニアですが、会社に息子の症状と治療計画を説明して、それほど負荷がかからないようにしてもらっています。それと、工夫次第で効率が上がる仕事ですから、「楽するための努力を惜しまない」というポリシーでやってます。

    旦那様が疲れた様子では、奥様もいろんな相談がしづらいかもしれません。お仕事の内容はわかりませんが、可能な限り手を抜いて(笑)、元気に育児を頑張りましょう。お互いに!!

    返信削除
    返信
    1. コメントへのご返信ありがとうございます。3か月女子の父親です。
      本日のブログも拝見しましたが、本当にそうですね。日々の仕事や生活の中でいろいろな工夫をすることで、3か月前には考えもしなかったような時間が生まれ、家庭に還元することができております。昔からやっていればよかったなと(笑。
      なお我が子は、妻が妊娠初期に最近ニュースでも流れております先天性風疹症候群の可能性を指摘されていました。法的に堕胎が可能な時期まで悩みに悩みましたが、妊娠継続を決意した経緯があります。結果として風疹による影響は認められず、今のところ口蓋裂のみです。変な話ですが、私もこれ以上何を望むのかと、むしろどんな結果であっても親としてやれることを一生懸命やるだけではないかと、そういう心境で日々を過ごすことができております。
      これからもブログ、拝見させていただきますね。
      心の支えになって頂いています。改めて、どうも有難うございます。

      削除

ほかのWEBサイトなど、著作物からの引用は常識的な範囲内でおねがいします。また、出典(URL、書名等)を示してください。Yahoo! JapanのIDでもコメントできます。OpenIDを選択し、URLにyahoo.co.jpと入力してください。